手数料も大事だがシステム安定性も大事

手数料も大事だがシステム安定性も大事

手数料も大事だがシステム安定性も大事

FXで売買をする為には、まずは会社を選ぶ必要があります。それもかなり多くの会社から、自分にとって最適な所を選ぶ必要があるのです。それは難関の1つでもありますね。
ところで選んでいる方々は、たいてい何かの基準を設けています。基準は人それぞれですが、中にはシステムの安定度で選んでいる方もいらっしゃるのです。そして、案外とその基準は重要度が高いと思いますね。
実は私は、以前にある金融会社で口座を持っていました。その会社の場合、かなり手数料はリーズナブルだったのですね。業界でも1、2を争うほどの手数料の低さだったので、それに魅力を感じてそこで口座を作ったのです。
ところが残念ながら、私はその会社のシステムは使わなくなりました。というのもちょっとシステムが不安定な一面があったのです。
その会社のシステムを用いるためには、ある程度パソコンのスペックが求められるのですね。当時私が用いてたパソコンの場合、ちょっとスペック不足でした。それで、時には画面がフリーズしてしまっていたのです。
しかもその時の私は、頻度多く売買を行っていました。時には画面のフリーズのせいで、売買のチャンスを逃してしまった事もあります。短期売買のトレーダーにとっては、それはとても痛いですね。
現在私は別の会社に乗り換えていますが、動作はとても軽快です。フリーズする事はまずありません。
つまり会社を選ぶ際には、システムの安定度が大切なのです。手数料なども大事なポイントだとは思いますが、安定性も意外に軽視できないと思いますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ